お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • »
  • 令和元年5月15日に講演会「官民境界判定の留意点~行政と民間の感覚のずれを中心に~」を開催します

令和元年5月15日に講演会「官民境界判定の留意点~行政と民間の感覚のずれを中心に~」を開催します

 元東京法務局長 寳金 敏明(ほうきん としあき) 弁護士による講演会「官民境界判定の留意点~行政と民間の感覚のずれを中心に~」をホテルグランヴィア広島(広島市南区 JR広島駅新幹線口直結)において開催します。
 昨今の権利意識の高まりと相まって,境界確定協議は複雑化する傾向にあります。官民境界判定をするにあたり,筆界と所有権界,公物管理界の区別,また注意すべき事項など,諸所に生じる様々な課題について具体的な実例を交えながら講演いただきます。
 官公署職員様をはじめ,ご興味のある方どなたでもご聴講いただけます。
 詳しくは,下記のご案内をご覧ください。
 ※資料等準備のため,ご聴講を希望される方は,4月18日(木)までに当協会までお申込みください。

講演会開催のご案内

43 HPチラシ【開催案内(関係各位)】20190515講演会

PAGETOP