arrow
arrow
ご案内

公共嘱託登記土地家屋調査士協会(略して「公嘱協会」。)は,昭和60年第102回通常国会で改正された「土地家屋調査士法」により設立を認められた,不動産の表示に関する登記のスペシャリストである「土地家屋調査士」によって構成された社団法人です。

官庁,公署,その他政令で定める公共の利益となる事業を行う者の表示登記の嘱託手続等(不動産登記に必要な調査・測量及び登記の嘱託・申請)のお手伝いをさせていただくことにより,公共の利益となる事業の速やかな実施と安定を図り,合わせて不動産に係る国民の権利の明確化に寄与することを目的としております。

arrow12_3理事長あいさつ

arrow12_3アクセス

PAGETOP