お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • »
  • 平成29年11月29日に講演会「ミッションを見失わないためのガバナンス強化と役職員の心構え」を開催しました

平成29年11月29日に講演会「ミッションを見失わないためのガバナンス強化と役職員の心構え」を開催しました

 さる,平成29年11月29日,広島県土地家屋調査士会館にて広島総合法律会計事務所 公認会計士・税理士 広島協会会計顧問 河野 隆(こうのたかし) 様による講演会「ミッションを見失わないためのガバナンス強化と役職員の心構え」を開催いたしました。今回は,役員対象の研修会として開催し,山口県・島根県の協会理事の方もご出席いただき,18名の理事・監事が聴講しました。

 河野隆様は公認会計士・税理士として長く公益法人の会計・税務指導に携われ,広島協会の他に多くの公益法人の顧問を担当されていらっしゃいます。

 この度の講演は,公益法人の理事や監事に向けて法律面と実務面から各機関の役割と責任などについて,広島協会に特化した講演を約3時間にわたり行ってくださいました。出席した役員からは,役員の責務を再認識した、内部統制システムの導入検討を進めたいなど、協会運営を行う立場から大変参考になったとのお声を多くいただきました。

 今後も、我々は国民の信頼あっての公益法人であることの自覚を持ち、不特定かつ多数の利益の増進に寄与する公益目的事業を行っていきます。

 河野隆様にはご多忙の折の厳しいスケジュールのなか講演をお引き受けくださったことに改めて感謝申し上げます。

DSCN00019 DSCN0018

PAGETOP